ご自分で宝石探しから始めませんか? マリッジリング(結婚指輪)のオーダー承ります

スリランカではジュエリーを身につけるのは

女性の嗜みの一つです。

例えば、外出するときにお化粧をするのを忘れても

「あれ?今日はお化粧してないね」

とは誰にも言われませんが、

ピアスを身に着けずにそのまま出かけてしまうと、

外出先で出会った友人から

「あれ?ピアスはつけてないの?」

と言われてしまうほどです。

男性も綺麗な色の石がついた指輪や

金のネックレスを身につけている人がたくさんいます。

wedding-band.jpg



そんなスリランカでもマリッジリングは

既婚者の証としてとても大切にされています。

スリランカでは宝石が自分の肌に触れるように

身につける人が多いです。



それは太古の昔からスリランカ人が、

宝石の持っているパワーを信じていて、

石を肌で直接触れることでその力を

分けてもらえると考えているからだそうです。



勿論、直接肌に触れなくとも、石の力が強いため

身近に置いておくことで自分の良い面を高めたり、

または逆に負の面を抑えてくれる効果があるとのことです。



私には石にそんな特別な力があるということは、

奥が深すぎてなかなか完璧には理解できない世界ですが、

スリランカの宝石と身近に暮らしている中で

石に感謝の気持ちと強い愛着を感じています。

inside.jpg



私たちの採掘所では

これから新しい人生を共に歩まれるお二人のために、

特別なプランをご提供しています。

ラトナプラにある自社採掘所にて、

お二人が力を合わせて見つけ出した宝石を

丁寧に磨き上げ、

二つのマリッジリングをお作り申し上げます。

石はそのひとつひとつがこの世界に唯一無二の存在。

お二人にとって特別な指輪を心をこめてお届けいたします。




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

宝石探しから始めるマリッジリング(結婚指輪)オーダープラン詳細

宝石採掘+宝石研磨+マリッジリング製作
がセットになった特別プラン。
自社採掘所にてご自身で宝石を探していただき
見つかった石は弊社の職人が責任を持って
研磨から製作まで行います。
勿論宝石研磨をご自身で一部行うことも
可能です。

デザインはお好みのものをお作り
申し上げます。(オーダーメード)

代金 
女性用: \80,000-(石ひとつ、プラチナにて製作の場合)
男性用: \85,000-(石ひとつ、プラチナにて製作の場合)
(リングサイズによって多少お値段が異なることがございます)
※イエローゴールド、ホワイトゴールド、シルバーでの製作も可


産出可能な宝石:
ガーネット、アメシスト、アクアマリン、ムーンストーン、ルビー、ペリドット、
サファイア、トルマリン、トパーズ、シトリン、キャッツアイ、ルビー、
シンハライト、パパラチア等

※サファイアの色にはブルー、ピンク、イエロー、ホワイト、グリーン等
ございます。

詳細は本ブログ右側のメールフォームにてお問い合わせください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇





ラトゥナプラでホームステイ・スリランカ料理教室・サリー着付






にほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へ
にほんブログ村













宝石探し 体験ツアー 春休みは学生さんや家族連れで♪

3月は日本の春休みですね。

私が主催しているスリランカ・宝石探し 体験ツアーも

春休み中の学生さんや家族連れの方がいらっしゃってくださっています。

個性的なお客様が連日いらしてくださって、

本当に楽しいです!

今回は「ブログに写真掲載OK」をいただいた

宝石採掘ツアーのお客様をご紹介いたしますね♪



解放感に浸って美しいジャングルを眺めながら採掘所まで向かいます
1703-5.jpg


地下30メートルの採掘穴に潜入!
1703-2.jpg

1703-3.jpg
「ただいま~」

勿論、宝石も皆さん見つけて帰られます↓
1703-4.jpg

こんな感じで♪
採掘長4



まだまだ春休みのスリランカ・宝石採掘ツアーラッシュは続きます♪





ラトゥナプラでホームステイ・スリランカ料理教室・サリー着付






にほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へ
にほんブログ村






Comments (-)Trackbacks (-) | スリランカ宝石ツアー

ラトナプラの宝石 テレビ東京 2017年3月6日(月)夜10時~放送

ラトナプラの宝石にスポットを当てた番組がテレビ東京にて

2017年3月6日(月)夜10時より放送されます。

番組名は「未来世紀ジパング」です。


今回は夫の一族のところにも撮影に来たそうなので、

運よくカットされていなければ、

ラトナプラの採掘所の映像が見らせるかもしれません。

私も知ってる人が何人出てくるか数えてみたいと思います♪



よろしければご覧ください↓

http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/






ラトゥナプラでホームステイ・スリランカ料理教室・サリー着付






にほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へ
にほんブログ村






Comments (-)Trackbacks (-) | ラトナプラの宝石

自分で研磨した宝石をジュエリーに

私が運営している「宝石採掘体験ツアー」の参加者様は

ご自身で見つけた宝石の研磨体験をすることができます。

今日は最近研磨が済んだばかりのピッカピカの石をご紹介します。



下の写真は夫の採掘所で見つかった宝石を、

ツアー参加者様が研磨し、仕上げをプロの職人にお願いしたものです。

3_20170222143503814.jpg


これらは全てジュエリーのオーダー品ですので、

これから製作を開始していきます。

全部オーダーメードで、勿論一品一品手作りです。



今回私も特に気に入っているのは

下の3ペアです。


4_20170222144243bf8.jpg
ピンクサファイア

2_20170222144242e3a.jpg
アメシスト

1_20170222144240aa5.jpg
ブルーサファイア



ピアスやイヤリングの場合両方の石の色が完璧に

揃っていないといけないため、

石の手配が非常に困難です。

そのため、単一の宝石を探すよりも値段が上がってしまいます。


でも二つ揃うとまるで双子のように瓜二つ。

天然石にも関わらず、ここまで完璧に同じ色を探すのは

本当に至難の業!

お客様もご満足なさってくださり、安心です♪



また製品が出来上がり次第、

ブログに写真を載せてご紹介したいと思います。

それまでどうぞお楽しみに♪
Comments (-)Trackbacks (-) | オーダーメード

ペアのサファイアジュエリー

先日宝石採掘ツアーに日本からいらしてくださったお客様の

サファイアのペンダントヘッドと指輪が仕上がりました。

石の色も素敵なものが見つかり、安心しましたが、

ジュエリーの仕上がりにもとても満足してくださったので

本当に良かったです。


下はお客様からお送りいただいたお写真です。

order_20170124134635b60.jpg


「もったいなくて普段使えない~」と

おっしゃっていましたが、

是非毎日ご愛用いただければ、この石達も喜んでくれると思います♪






ラトゥナプラでホームステイ・スリランカ料理教室・サリー着付






にほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へ
にほんブログ村


Comments (-)Trackbacks (-) | オーダーメード

規律あるスリランカの宝石業界

12月の3日にNHKさんの「ちきゅうラジオ」に

出演させていただいて以来、

急に宝石ツアーへ参加希望のお問い合わせが多くなってまいりました。

ラジオを聞いてくださって、「行ってみたい!」と思ってくださる方が

いらっしゃるのは本当に私にとって嬉しいことです。

なによりも「楽しみです!」や「来てよかったです!」

の一言が嬉しいですね。

人に喜んでもらえることを仕事にできるって

本当に幸せなことだと感謝しています。



同時に宝石を買いたいという問い合わせもちらほら。

でも、「スリランカで宝石なんて買って大丈夫か不安。」

「だまされたりしない?」というご質問も。。。


そんな方に私が申し上げている事は、

「私の周りにいるスリランカ人の宝石ビジネスマンは

規律と秩序を重んじて仕事をしています。

初めて出会うお客様でも法外な値段で売りつけたりはしません。

なぜなら、他のお店に行って買った宝石を見せれば

適正価格なのか、ただのぼったくりなのか

すぐにばれてしまいますから。」

ということです。

私の夫もいつも言っていることですが、

「たとえ一度限りの取引でも、

法外の値段をつければ、

必ずその罰が帰ってくる。

嘘をつけば、いつかは必ずばれるから、

人を騙して商売するのは嫌だ。」

ということです。


宝石ってちょっと買うのが怖い、、、というイメージが先行している

ことがあるかもしれませんが、

あくまでも人と人とのご縁です。

この国の人々にも素晴らしいハートがあるということを

ちょっとだけお心にとめておいていただけたら幸いです。






ラトゥナプラでホームステイ・スリランカ料理教室・サリー着付






にほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へ
にほんブログ村
Comments (-)Trackbacks (-) | ラトナプラの宝石

NHK 「ちきゅうラジオ」 出演のお知らせ

12月3日(土)にNHKさんの

「ちきゅうラジオ」に出演させていただくことになりました。

内容は主にスリランカでの宝石採掘ツアーや

ジュエリーデザインなどの仕事について

お話する予定です。


なかなかラジオは身近ではないかもしれませんが、

ご興味がおありの方は是非お聞きください。

http://www.nhk.or.jp/gr/

NHKラジオ第1/NHKワールド・ラジオ日本/
毎週土・日の夕方 生放送
12月3日(土) 午後5:05〜6:50(日本時間)
12月4日(日) 午後5:05〜6:50(日本時間)



ラトゥナプラでホームステイ・スリランカ料理教室・サリー着付






にほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へ
にほんブログ村
Comments (-)Trackbacks (-) | メディア掲載

出会いがあれば別れあり

ラトゥナプラ在住の日本人は本当に少ないですが、

JICAから派遣される青年海外協力隊の方が近頃増えてきて、

親しくお付き合いしています。

スリランカの地方在住の数少ない日本人、

近くにいてくれるだけで心強いです。



ところが、青年海外協力隊って任期があるんですよね。

2年程度で帰国しなければならない。

私のとっても大好きな友達も、もうすぐ任期を終えて帰国します。

在任中なんとかスリランカ人と結婚させて移住させようと

企みましたが残念ながら願い叶わず。。。

なかなかそううまくは行きませんね。

出会いがあれば必ず別れがありますが、こんなに短いとは。。。

本当にさびしい気持ちです。



最近はフェースブックなどのツールのおかげで

お互いこれからも連絡は不自由なくとれますが、

今まで一緒に行っていた旅行や餃子パーティーなんかが

もうできなくなると思うと辛い。



お世話になった感謝の気持ちを込めて、

うちの採掘所でとれたブルーサファイアをプレゼントしました。

先日、夫がコロンボのジュエラーのところに行って

この石を使ったジュエリーのオーダーをしてきたので、

これを毎日身につけてくれたら

スリランカのこと忘れないかな?



後任に新しく赴任する日本人の方も続々きまってきているようで、

彼ら向けに、夫の貸家を2年間貸し出すことに。

近くにまた日本人が来てくれると思うと嬉しいけど、

今度来る人は是非「永住」を目指して欲しいな~

なんて、勝手に企んでいる私です(笑)。





ラトゥナプラでホームステイ・スリランカ料理教室・サリー着付






にほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へ
にほんブログ村













Comments (-)Trackbacks (-) | ラトナプラ在住日本人

ペンダントヘッドのオーダー

大分前の話ですが、

宝石採掘ツアーにご参加いただいたお客様から

ペンダントヘッドのオーダーを

いただきました。

18金のホワイトゴールドにバイカラーのスクエアサファイアで

シンプルなデザインです。

IMG_3515.jpg

仕上がりにとても満足くださったので

安心しました。



ところが、このお客様のご紹介で別のお客様に

オーダージュエリーをお作りすることに!


この仕事をしていて良く感じることですが、

人の縁ってほんと、すごい力を持ってますね。。。

ありがたい限りです。


まずは石選びからですが、

こればかりはインスピレーションなので、

お気に召すものが見つかるといいなと思います。



話は変わりますが、来月発売の

ジュエリー情報専門誌「JAPAN PRECIOUS」さんから

私の夫が取材をお受けしまして、

普段の仕事っぷりなどなどがたっぷりと掲載されちゃいます。

ラトゥナプラの事務所での宝石売買の様子や、

採掘現場の写真などもたくさん掲載されています。

ご興味がおありの方は是非ご覧ください。

詳細は下記ウェブサイトにて↓

JAPAN PRECIOUS






ラトゥナプラでホームステイ・スリランカ料理教室・サリー着付






にほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へ
にほんブログ村









Comments (-)Trackbacks (-) | オーダーメード

政治が変われば。。。

現スリランカ政権の方針の一つとして「環境保護」を打ち立てており、

ここ、ラトゥナプラの宝石採掘方法にも新たな規制が設けられます。

今までは機械で一度に大量の土砂を洗い出し、宝石を採掘できましたが、

新政権の方針で、なるべくスリランカの自然の宝である宝石を

守ろうということになり、機械ではなく手作業で宝石の掘り出しをし

なさいってことになったわけです。



なかなかいい考えだと思いませんか?

私はこの土地に眠っているものを分けてもらってお仕事をしています。

スリランカの宝石は本当に素晴らしい大地の恵み。

ひとつひとつの顔が違ってひとつひとつ愛らしい石達です。

だから、

「がっつがっつ掘り出して、売ったら終わり!」

ってのはちょっと悲しい。

そういう訳で、「伝統的な方法で採掘を」という政府の考え、

私は好きです。



てことで、

大型機械は取り外し(笑)

PRA_9693.jpg

今まで働いてくれて、ありがとね。

スタッフさん総出で撤去作業です。



話は変わりますが、

ジュエリー情報専門誌・JAPAN PRECIOUS に寄稿している

ラトゥナプラの宝石ビジネスに関する新たな記事を

書き上げました。

発売は11月上旬予定です。






ラトゥナプラでホームステイ・スリランカ料理教室・サリー着付






にほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へ
にほんブログ村


Comments (-)Trackbacks (-) | ラトナプラの宝石